変わりやすい秋特有の天候の中10月15日に立石トライアルパークにて開催されたメイクカップ第2戦は、
関東、東北から57台の参加台数があり賑やかな大会となりました。
IAS野崎選手も参加してくれて皆さんと一緒に走りながらスーパーテクニックを披露してくれました。
成田省造さんも参加してくださったツインショッククラスはそれぞれ手を入れた自慢のマシンでセクションにトライして楽しんでおられました。

8セクション2ラップ、ツインショック&かかしクラスとやじろべいクラスに分かれてのトライです。
NA&IB&IAクラスの選手にはハンディが加算されてラインは自分の納得のいくポイントを攻めて頂きました。

かかしクラスはやさしめの設定で、やじろべいクラスはちょっと難しく立石特有の気の抜けないセクションに皆さん真剣にトライしていたようです。
ツインショッククラスはベテラン勢揃いでやじろべいクラスのラインにトライしている方も多く見られました。
ゴール後は秋恒例の芋煮が皆さんに振舞われ山形の味を楽しんで頂きました。
表彰式の後は恒例ジャンケン大会、終了後は野崎選手のアフタースクールと秋の1日をフルに楽しんで頂けた様です。

来シーズンも沢山の皆さんの御参加、宜しくお願い致します。

第7セクション!
 第5セクション!

こちら第3セクションです!

第4セクション   

第2セクション!

 第1セクション

第8セクション

第6セクション!

トップページへ

2017 メイクカップトライアル第2戦 

リザルトへ!